2015年2月28日 (土)

「WORLD BREAKFAST ALLDAY」

「朝ごはんを通して世界を知る」をテーマに、2カ月ごとに国を変えながら、終日、世界各国の朝ごはんを紹介している東京・外苑前のカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY」が、2015年1月、2月はロシアをテーマに掲げる。
日本の約45倍の面積を有する世界で一番大きな国、ロシアの朝ごはんの定番はソバのカーシャ。日本では麺にして食べることが多いソバだがロシアでは水と牛 乳で煮てお粥のようにして食べるのが一般的。ソバのカーシャは朝ごはん以外でも料理の付け合わせとしてもよく食卓にのぼるポピュラーなメニューだ。またク レープのようなブリヌイもカーシャと並んで朝ごはんによく食される。クレープよりモチっとしていて、ジャムやサワークリームを包んだり、イクラやサーモン を包んで食べることが多い。そのほか、付け合わせにハンバーグとコロッケの中間のようなカトレータ、冬のビーツのサラダやキノコのピクルスも。温かいソバ のカーシャの上のバターを溶かしていただきたい。

2015年2月24日 (火)

ニュクスの保湿ケアシリーズ

ハチミツのやさしい保湿力で人気のニュクスの「レーブドミエル」シリーズからシャンプーが登場。2015年1月14日(水)に店舗・数量限定で発売される。植物由来の洗浄成分を配合したノンシリコンで、髪や頭皮にもやさしい処方が特徴。地肌をマッサージして洗髪し、2、3分おいて泡パックした後に洗い流すことで、しっとりサラサラのヘルシーヘアに。シャンプー後の仕上げにオイルを入れたお湯で髪をすすぐと、ベタつかずオイルの成分を髪全体に行き渡らせるという裏技もあり。ぜひトライしてみて。

2015年2月18日 (水)

老舗レストラン「BLUE POINT」に

世界的に活躍するデザイナー森田恭通氏がデザインを担当した、白金台プラチナ通りの老舗レストラン「BLUE POINT」。2014年9月にメニューを一新し、アメリカンダイナーとスペインバルが融合したアメリカンバルとして生まれ変わった同店が2015年2月 末日までの期間限定で、冬の新メニュー「芳醇チーズフォンデュ」を提供中だ。国内外の数種のチーズとキルシュをブレンドして仕上げた「芳醇チーズフォン デュ」は、名前のとおり濃厚かつ芳醇。農家から送られて来る新鮮な有機野菜とともにいただく、心も体も温まるほっこりした料理は、寒さ厳しい冬の季節に ぴったりだ。

2015年2月12日 (木)

「イル・ムリーノ ニューヨーク」

ニューヨーク発祥のクラシックイタリアン「イル・ムリーノ ニューヨーク」東京店が、併設の「ラウンジ コンフィ」にて、2015年2月28日(土)まで、オープン11周年を記念して、スペシャルパーティープランを提供中だ。
同プランは、レストラン格付けガイド「ZAGATニューヨーク版」で19年連続No.1イタリアンに君臨するNY本店ゆずりのイタリアンメニュー計9品 に、乾杯スパークリングワイン、そしてワイン、スタンダードカクテル、ビールなど2.5時間のフリードリンクがついたもの。新しい年に、様々なデザインの ソファが絶妙に配置された、ほの暗くムーディーな空間で、「トリュフ風味のシーザーサラダ」「キャビアを添えた ゆで卵のファルシー」などの前菜に、その日のお勧めパスタ、「手長海老のロースト レモン添え」などに舌鼓を打つ、大人のパーティーはいかが?

2015年2月 6日 (金)

「クランベリー チーズケーキ」日本初上陸!

世界中に熱狂的なファンを持つニューヨーク発のクラシックアメリカンスイーツ専門店「マグノリアベーカリー」。世界的なカップケーキブームを作りだし、 2014年6月に表参道にオープンした日本第1号店も行列が絶えない同店が、2015年1月13日(火)から25日(日)まで、エキナカ商業施設「エ キュート品川」に期間限定で出店する。
今回のポップアップ出店では、クリーミーなチーズケーキに香ばしいグラハムクラッカークラストとクランベリーの甘酸っぱさがマッチした、新メニュー「クラ ンベリー チーズケーキ」(¥980、税別)が先行販売される。そのほか、表参道のショップで人気の「ストロベリー カップケーキ」(¥530、税別)、定番の「クラシック カップケーキ」(¥430、税別)、「バナナプディング」(¥680、税別)、バー菓子などバラエティ豊かなアメリカンスイーツ、「マグノリアベーカリー ロゴ入りミニトートバッグ」(¥1,500、税別)などのオリジナルグッズを販売。いずれも通常は東京・表参道のショップでのみ販売される商品ばかり。手 土産にもおすすめだ。

2015年1月31日 (土)

ぐっすり眠るための過ごし方を提案

「メルキュールホテル銀座東京」が、人間五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)に着目し、ぐっすり眠るための過ごし方を提案する宿泊プラン「Omron de'(オムロン デ) ぐっすりナイトルーム★by Mercure(バイ メルキュール)」を販売中だ。このプランは、オムロン「ねむりラボ」とのタイアップによるもので、より良い眠りをトータルコーディネートするオムロン・ね むりラボ監修「Omron de' ぐっすりナイトルーム★by Mercure」を、デラックスルームと女性専用のレディースルームの2部屋限定で提案する。
たとえば、「聴覚」は、エンタテインメント創造集団「LD&K」と、眠りのセンシング技術を有するオムロンヘルスケアが、「ぐっすり眠れる音楽」 と「スッキリ起きれる音楽」をプロデュース。「臭覚」の面では、天然成分100%のアロマオイルを用意した。「味覚」は、オムロンが誇る栄養士とメル キュールホテル銀座東京のエグゼクティブシェフ、レオナルド・トディスコが提案する、より良い眠りに繋がる食事を販売。フレンチ3コース(ハウスワイン1 杯付)で構成される「Omron de' ぐっすりナイト★スペシャルディナー by Mercure」は、プラン宿泊者以外でも利用可能だ(プランには含まれない。事前予約要、3,800円)。
また、同プラン宿泊者限定でチェックイン時に渡されるレシピ内には、五感を刺激するより良い眠りを促す仕組みが説明されているほか、自宅に戻ってからも実践できるより良い眠りに繋がる過ごし方の提案が記載されている。

2015年1月26日 (月)

建築家・隈研吾氏と左官技能士・挾土秀平氏がコラボした

2014年12月17日(木)、パリ サンドミニク通りにショコラティエ・エ・キャラメリエ 「アンリ・ルルー」のパリ3店舗目がオープンした。
1977年、創始者アンリ・ルルー氏は、愛する妻の故郷、ブルターニュ地方キブロンに、グラスとショコラがスペシャリテのショップ「Le Roux(ルルー)」を開店。地元の人に愛されるオリジナルの味をつくろうと、ブルターニュの特産品である塩バターを使用した“C.B.S.(塩バター キャラメル)”を考案し、世界で注目される存在となる。その後、東京に3店舗、大阪に1店舗を構え、2011年には世界中から最高のショコラティエが集ま るサンジェルマン・デ・プレにパリ1号店、2012年にはパリのグルメな人々が集まるマルティール通りに2店舗目をオープン。そして、今回、エッフェル塔 のあしもと サンドミニク通りにパリ3店舗目をオープンする運びとなった。新店は、建築家・隈研吾氏、左官技能士・挾土秀平氏のコラボレーションによるもの。フランス の石井真己登代表は、隈氏に「ブランド発祥の地であるブルターニュの自然(コートソバージュ、細かい砂浜、流木)を表現して欲しいと依頼。挾土氏には壁と 床の構想を練る上で参考になればと、ギブロンのビーチの砂を東京へと送ったという。
パリを訪れた際は、ブルターニュ感あふれる同店をぜひチェックして!

2015年1月21日 (水)

クラフトビールと料理のマリアージュを楽しもう! 

「グランド ハイアット 東京」6階のステーキハウス「オーク ドア」では、2015年1月5日から、クラフトビールの新しい楽しみ方を提案する、「冬季限定クラフトビールペアリングディナー」を開催中だ。
同プランでは、個性溢れる4種のクラフトビールをワインのマリアージュのように楽しむペアリングディナーコースを用意。前菜、メインディッシュ、チーズ、 デザートとボリュームたっぷりのアメリカンテイストのディナーコースに、それぞれの味を引き立てるクラフトビールを1杯ずつペアリングした。
たとえば、前菜の「鯛の冷製  前菜」には、緑茶や山葵のような爽やかな風味を持つ、「ジャパニーズペールエール」をカップリング。メインディッシュ「牛ほほ肉のビール煮込み」には、 ビールらしいホップの苦味やコクをしっかりと感じられる、重めのビール「インディアペールエール」を合わせている。
一度のディナーで、エールビールの代表的な4種が楽しめる同プランは、クラフトビールになじみのない人も、きっとお気に入りの1杯を見付けることができるはず。こだわりの製法で作られたクラフトビールの世界を楽しんで!

2015年1月16日 (金)

パン好きに朗報!

帝国ホテル 東京本館17階のバーラウンジ「インペリアルラウンジ アクア」では、2015年1月5日(月)から2月24日(火)までのランチタイムに、「サンドイッチバイキング」を開催中だ。
こちらの「サンドイッチバイキング」は、毎朝帝国ホテルのベーカリーで焼き上げたパンを用いたサンドイッチ計8種類に加え、スープやパスタ、前菜、サラ ダ、デザートを、コーヒーまたは紅茶とともに、好きなだけいただけるというもの。サンドイッチは、帝国ホテル伝統の味であるローストビーフを具材にした 「ローストビーフといんげんのサラダ バゲットサンドイッチ」のほか、スモークサーモン、生ハム、フルーツを使用した冷製のサンドイッチ4種類と、ヒレカツ、カニクリーム、キーマカレー、チー ズ&ハムを使用した温製のサンドイッチ4種類を提供。それぞれの具材に、バゲットやベーグル、ブリオッシュ、ナンなど相性のよいパンを組み合わせており、 パンのバリエーションも楽しむことができる。多くの種類が食べられるようにと、サンドイッチをひと口サイズにカットしている配慮もうれしい限り。
皇居や日比谷公園を一望するバーラウンジのゆったりとしたシートで、優雅で、美味しいランチタイムを過ごして。

2015年1月11日 (日)

テイラー・スウィフト、2014年の全米で最も売れたアルバムランキングでトップに

テイラー・スウィフトが2014年全米で最も売れたアルバムの第1位に輝いた。ニールセン・ミュージックによる集計データによると、テイラーの第5作目となるスタジオ・アルバム『1989』が『アナと雪の女王』のサウンドトラックをおさえて366万枚を売り上げたという。353万枚を売り上げた『アナと雪の女王』のサウンドトラックは、『1989』が先月28日までの1週間に32万6000枚の売り上げを記録したりとセールス数が突如上がるまでは、毎週1位を獲得していた。2014年で300万枚以上を売り上げたのは、1位と2位を飾ったこの2枚のアルバムのみとなっている。

続いて、サム・スミスのデビューLP『イン・ザ・ロンリー・アワー』が121枚で3位についており、ビヨンセ、ロード、ワン・ダイレクションに加えバーブラ・ストライサンドとペンタトニックスがトップ10入りを果たしている。

さらに、『アナと雪の女王』と『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』のディズニーのサウンドトラック2枚が同時にトップ5にランクインしたのはニールセン・ミュージック史上初の快挙となった。

テイラーは2009年にもセカンドスタジオアルバム『フィアレス』で同ランキングで1位を獲得している。

«ブラック・アイド・ピーズが再結成!